SOHO、企業家の方へ、年間税務30万円パックの紹介。簿記の知識が多少あり、自分で会計ソフトを使いたいけれど、内容に自信のない方向け。

なぜ30万円でできるのか?

「なぜ、こんな料金でできるの?」「質が悪いんじゃないの?」その疑問にお答えします!
今までインターネットで知り合った経営者のほとんどは、私と会う前に4~5人の税理士と会っています。話を聞いてみると、会社の内容をほとんど聞かずに「うちは月3万円からしかやらない」という方ばかりだそうです。そうなると決算料を含めて年間で約60~70万円になります。月々の負担は約5万円。これはSOHOや起業したての方にはなかなか大変な負担です。

何とかもっと安く出来ないものだろうか・・・。そこで私は顧問先約40社の原価計算をしたところ、「私が移動する時間に一番コストがかかっている」という結論に達しました。これを圧縮することができれば、クライアントに負担をかけず30万円でフルサポートができると考えたのです。ではどうやって移動時間をなくすかということで考え出したのが、最初に記帳指導し、基本的な経理事務作業はご自分でやってもらい、それを添削指導するという方法です。現在8社のクライアントで実行していますが、なかなか好評です。

ただ1つ問題があります。最初に無料で記帳指導をし、後で私が楽になるというシステムですので、無料指導の時にかなりのエネルギーを使います。また、既存のクライアントへのサービスの質を低下させないためにも、新規のお客様は月に2社お話を聞くのが限界です。

また本音を言えば、これから成長する可能性のある企業とお付き合いしたいと考えています。これは私の経験ですが、伸びる企業の周りには幸福な方しかいません。ちなみにクライアント社長35人の平均年齢を出しましたら、なんと41.97歳でした。クライアントに伺うと、若さと経営に対するバイタリティーに溢れています。逆に、経営に無理があったり計画性がない企業は、自ずとお付き合がなくなるもので、今では幸福な企業のネットワークができました。私はそれを大切にしていきたいと思っています。

そこで今回は、真剣に経営に取り組み、リーズナブルな価格で財務、税務を強化し、更なる成長をお考えの経営者を募集します。興味のある経営者、又は起業をお考えの方は至急ご連絡下さい。

お問い合わせ

このページの上に戻る